札幌市厚別区|眼精疲労ケア・首・肩・腰の痛み、交通事故の対応、骨盤調整・マッサージのひだまり整骨院

ひだまりノート

できることをする④

「“何もしない”勇気」を持ち、「必要最小限のことをする=できることをする」のは、

自らを向上させる第一歩です。

何故なら、本当はもっと「何かしたい」のですから。

その「何かする」為には、自らのベースなり環境なりも併せて

「何かするための“裏付け”」を整えなければならないので、

そこはもう懸命に勉強して技術を磨いて経験を積むしかありません。

 

「できることをする」とは、患者さんの安全を確保する為のみならず、

己の自己研鑚の為でもあるのです。

 

(了)

ひだまりノート一覧へ戻る